【悲報】ガムだと思ったら〇〇だった件【服についてた】

日常
スポンサーリンク

こんにちは〜!とくさんです。

みなさんは、噛んだ後のガムを踏んでしまったり、服についてしまった経験はありませんか?

べっとりとついてしまって、気付くのが遅いと固まってしまっていることもありますよね。

ガムのような何か

プリパンになんかついてる

先日、ふと自分の服を見たら、不自然に布が集まっている部分がありました。

「固まったガムだ!」

そう思いました。

しかし、よく見ると…。

なんか違う…。

これは何?

じわ〜と変な汗が出てきました。

そう、こちらは「カマキリの卵」…!

卵は癒着してるようです

カマキリの仲間は、ごく一部の例外を除き北海道~九州では卵で越冬します。卵と言っても、厚いスポンジ状のものに包まれ、外から観察することはできません。この塊を卵鞘と呼び、暑さや寒さ、乾燥や湿気、衝撃などから卵を守っているのです。関東地方では10~11月ごろに産卵し、翌年の4~5月ごろに幼虫が孵化します。

日本自然保護協会HPより
日本自然保護協会HPより 産卵したのはどいつだ?

越冬のために産卵をしたようです。

カマキリ
カマキリ

産みつけました

とくさん
とくさん

二度としないでください

不幸中の幸いであった

知らないうちに服に産卵されてしまったとくさんですが、このまま気づかず衣替えをしていた場合、

春にはチビカマキリが衣装ケース、押し入れ、部屋とウヨウヨするところでした。

↓↓↓閲覧注意!!!

日本自然協会HPより うじゃうじゃうじゃ

考えただけで寒いです。

教訓

「洗濯物を取り込んだら検品」

皆さんも気をつけてください…!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました