【クロス優待】大人気!マグドナルドの株主優待の魅力を解説!

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは〜!とくさんです。

2021年10月、マクドナルドから株主優待が到着しました〜!

子供から大人まで、大人気のマクドナルドです!

こちらのマクドナルドの優待は、株主優待の中でも特に人気が高いです。

100株で50万円ほどするマクドナルド株ですが、その優待の魅力から複数単元所持する方もいらっしゃいます!

とくさんは、今回初めて優待クロス取引で株主優待をゲットしましたよ〜!

早速使ってみて、「なぜマクドナルド株が人気なのか」理由も分かったので、解説したいと思います!!

マクドナルドの優待内容は?

mac-yuutai

マクドナルドの株主優待は、お食事券です。

バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券が1冊につき6枚ずつ綴られています。

選択できる商品は、メニュー表にある「バリューセット」にできるものならどれでもいいようです。

サムライマックや倍バーガー、ごはんバーガーも対象です!

マクドナルド公式HPのセットメニューを見る

保有株数によってもらえる株主優待券は増えていきます。

100〜299株:お食事券1冊

300〜499株:お食事券3冊

500株〜:お食事券5冊

とくさん
とくさん

今回とくさんは100株購入なので、お食事券は6枚綴1冊のみです!

マクドナルドの優待券の使い方

マクドナルドの優待券は、セットメニューにあるものから選んで注文します。

金額は関係ありません。

とくさん
とくさん

どうせなら…と普段食べない高いものを選んじゃいますね!

セットで頼んでもいいですし、単品にして使っても大丈夫です。

レジで注文するときに先に「優待券を使います」と言っておくとスムーズです!

実際に使ってきました!

全部、タダ〜!!

対象メニュー

対象メニューは、「バリューセットに選べるもの」です。

ほんの一例ですがご紹介します!

バーガー

マクドナルドHPより

上記は一例です。

バリューセットに選択できるバーガーならどれでもOKです!

サイドメニュー

マクドナルドHPより
  • マックフライポテト
  • チキンマックナゲット(5P)
  • サラダ
  • えだまめコーン
  • ヨーグルト

上記5種類から選択できます。

※左端のシャカシャカポテトは優待券ダメだそうです…残念!!

ドリンク

マクドナルドHPより
マクドナルドHPより

ドリンクはすごく種類があります!

シェイクも選べます。

追加料金が必要なキャラメルラテなども選ぶことができます!

一番お得なメニュー

バーガーは下記4つが単品490円

  • サムライマックダブル肉厚ビーフ
  • サムライマックベーコントマト肉厚ビーフ
  • 倍ビックマック
  • 倍えびフィレオ

(期間限定ハミトリチなら540円!!

サイドメニューはマックフライポテトLサイズが単品330円

ドリンクメニューはマックフロートが単品で290円

バリューセットで頼んだ場合で計算すると、

790+50(追加料金)+60(追加料金)=900円分!!

6枚綴りなので、マクドナルドの株主優待券は最大で5400円分です。

これが年に2回もらえちゃいます!

ハッピーセット

優待券のバーガー・サイドメニュー・ドリンクを1つずつ使うことでハッピーセットを頼むこともできます!

金額的にはあまり高くないのですが、お子さんのいるご家庭ではいいですよね!

とくさん
とくさん

子供の喜ぶ顔は、プライスレス!

マクドナルドの利回りは?

気になるマクドナルドの利回りですが、

株価:5020円(2021/10/27)
配当:36円
株主優待:5400円/年2回
配当利回り:0.72%
配当+優待利回り:2.87%

配当+優待利回りは2.87%でした!

とくさんは配当+優待利回り4%を目安にしているので、やや下回るのですが、

優待券の使いやすさが抜群に良いので、今後狙っていこうかなと思います!

せっかくもらった優待券も、使える店舗がなかったりすると宝の持ち腐れですが、マクドナルドは全国どこにでもあるのが良いですね!!

優待クロスの費用は?

マクドナルドは株主優待クロスができます!

一般信用在庫も多いので、比較的ゲットしやすいと思います。

今回は楽天証券でクロスしました!費用は158円でした!

銘柄2702 日本マクドナルドHD
優待確定月6月、12月
株数100株
証券会社楽天証券
クロス方法現物買い
✖️
一般信用売り
株主優待品の価格5400円
取得費用158円
現在の株価
(楽天証券HPへ)
詳細を見る

5400円相当の優待を158円でゲットできたので大満足です!!

マクドナルドの優待クロスの注意点!

マクドナルドの優待クロスをするときには、注意点があります。

楽天証券でクロス取引するときに手数料が最安になるのは「いちにち定額コース」なのですが、

売り買い往復で100万円を超えると(株価が5000円以上のクロスで超えます)、

手数料が0から2200円に爆上げします。

優待クロスの利益は吹き飛びます。

マクドナルドの株価は5000円前後なので、うっかりすると手数料が2200円になってしまいます。

可能なら、SMBC日興証券などほかの手数料の安い証券会社でクロスするか、

楽天証券なら手数料コースを「超割」にしておくと535円(現物買い)+198円(信用売り)で済むので安心です。

まとめ

マクドナルドの株主優待についてでした〜!

マクドナルドの株主優待券は使い勝手抜群で、普段食べられないような高額商品にもチャレンジできちゃいます!

数ある株主優待の中で人気があるのも、納得です!

マウドナルドは全国にあるので、お店がなくて優待が使えないという事も少なそうです。

株価は1株5000円前後と、かなり高いほうですが、株主優待クロスを利用すれば格安で優待券をゲットする事もできますよ〜!

株主優待生活、楽しいですよ〜!

株の初心者におすすめなのは、なんと言ってもダイヤモンドZAiです!

図が豊富でわかりやすく、内容も株・投資信託・ふるさと納税と幅広いです。

楽天マガジンはダイヤモンドZAiや日経マネーも読み放題です!

とくさんは株を始めた頃からずっと読んでいて、初めは全然意味がわからなかったのですが、

続けて読むうちに株取引のルールやチャートの意味なども、段々とわかるようになりました。

初回31日は無料なので、気になる方はまずは1ヶ月試してみてはどうでしょうか〜?

コメント

タイトルとURLをコピーしました