暗号資産がもらえる株主優待はあるの?まとめてみた

株主優待
スポンサーリンク

この記事では暗号資産のもらえる株主優待と、その受け取り方などについてまとめています。

優待大好き、とくさんです。

皆さんは暗号資産、持っていますか?

暗号資産ってなんだか怪しい…。でも一発当てられる夢もありそうですよね?

そんな「気になるけど怖い」暗号資産、株主優待でもらえるんです!

どんな銘柄で、どんな暗号資産がもらえるのでしょうか?

まとめてみました。

  • 暗号資産は気になるけど自腹で買うのは怖い
  • 株主優待の暗号資産がどんなものか気になる

などの参考になればうれしいです。

株主優待で暗号資産がもらえる銘柄は?

株主優待で暗号資産がもらえる銘柄は4つあります。

それぞれもらえる暗号資産と受け取る口座も違います。

表にまとめてみました!

銘柄SBIホールディングスモーニングスターギグワークスGMOインターネット
もらえる暗号資産XRPXRPビットコインビットコイン
暗号資産の金額2000円/年1回2500円/年2回1000円/年2回2100円/1回のみ
受け取り口座SBI・VCSBI・VCどこでもGMOコイン
株価
(2022.5.5)
2907円554円425円2588円
必要株数100株以上100株以上100株以上100株以上
※6ヶ月継続保有
配当130円17円8円51円
配当+優待利回り5.16%17%6.59%2.78%
権利確定日12月末3月・9月末4月・10月末6月・12月末
現在の株価
(yahoo!ファイナンス)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
  • SBIホールディングス…XRP2000円分/年 SBI・VC口座
  • モーニングスター…XRP5000円分/年 SBI・VC口座
  • ギグワークス…ビットコイン2000円/年 口座どこでも
  • GMOインターネット…ビットコイン2100円 GMOコイン口座 1人1回まで

全銘柄持っていれば、年間で1万円分ほどの暗号資産をゲットできそうです!

(GMOインターネットのビットコインは1人1回までのようですが。)

そしてなんと言っても、利回りがいい銘柄ばかり!

早速、全銘柄の優待をゲットしました。

あとは優待が届くのを待つのみです。

※実際に届いたら追記します

SBI VC口座の開設方法は?

優待はまだ到着していませんが、とりあえずGMO以外には使えそうなSBI・VC口座を開設しておきました。

ざっと口座開設の流れを書いておきます。

SBI・VCトレード口座開設の流れ

SBI・VC口座の開設は、結構簡単でした。

銀行口座番号と本人確認書類(免許証やマイナンバー)さえ手元にあれば、5分くらいでできます。

①メールアドレス登録

②個人情報の入力

  • 住所
  • 職場 
  • 投資歴、投資目的 
  • 出金口座 (楽天、りそな、ゆうちょなどから選択)

などを入力

③本人確認

本人確認書類マイナンバーなどスマホでアップロード可

これで申し込み完了となります。

SBIVCトレードの口座開設は、ポイントサイトの「ハピタス」経由でポイントがもらえることがあるので、気になる方はチェックしてみてください↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

申し込み〜口座開設までの日数

申し込みをして、実際に口座が開設されるまでに3日くらいかかります。

とくさん
とくさん

とくさんは3/12に申し込み完了して、3/15から利用開始できました!

株の証券会社だともっと手間も時間もかかるので、手軽でスピーディだと感じました。

株主優待の暗号資産の受け取り方

XRPの場合

SBIホールディングス・モーニングスターでもらえるXRPは、直接ではなく、引換券が届きます。

XRP引換券のコードを専用サイトで入力することでSBI・VC口座に入庫されます。

ちなみに他のSBI・VCのキャンペーンで同様のXRP交換券をいただきました。

(※現在は終了)

こちらも、記載のコードを専用サイトで入力するだけでOKでした。

もらえるXRPは、コード入力後すぐには反映されず、2週間ほどかかるようです。

ビットコインの場合

ビットコインは、①ギグワークスからもらえるものと、②GMOインターネットからもらえるもので受け取り方法が変わります。

①ギグワークスからもらえるビットコイン

①ギグワークスからもらえるビットコインは、「ギグワークスから送金」になるので、どこの口座でも受け取れます。

今回はSBI・VCで説明します。

SBI・VCのアプリの「総資産・入出金」の画面を出します。

そこでビットコイン(BTC)をクリックし、「BTCを受け取る」に進みます。

すると、ビットコインを受け取るためのQRコードとアドレスが表示されるので、アドレスの方をコピーします。

そのアドレスをギグワークスのビットコイン申し込みサイトに送ります。

②GMOインターネットからもらえるビットコイン

②GMOインターネットからもらえるビットコインは、GMOコインの口座に直接付与されます。

GMOの株主優待を申請する際に、一緒にGMOコインの口座(登録メールアドレスと電話番号)を報告すれば完了です!

詳しい申請方法はこちら↓

暗号資産は儲かる?

暗号資産が儲かるかは、微妙なところです。

現在、ビットコインもXRPも、最高値から2/3ほどの値まで下落しています。

ビットコイン↓

XRP↓

ちなみに、SBI・VC口座開設時のキャンペーンでXRPを2000円分もらったのですが、

2000円分→1539円(5/3時点)

25%近く下落です…。

逆にいえば、どーんと上がる可能性もあります。

株主優待でコツコツ貯めていこうかなと思います。

ちなみにLINEビットマックスでももらった暗号資産「LINK」を保有していますが、同じくマイナス。

なかなかうまくいきません…。

LINKの記事はこちら↓

まとめ

暗号資産がもらえる株主優待についてでした〜!

SBIホールディングス、モーニングスター、ギグワークス、GMOインターネットの4銘柄の株主優待で暗号資産がもらえますが、どれも利回りが良く魅力的です。

4銘柄とも保有すれば、1万円近くの暗号資産がもらえるので、コツコツ貯めて億万長者の夢を見たいと思います。

以上です〜!

読んでくださってありがとうございました〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました