【同居】同居初期を振り返る 育児編 母乳とミルク問題

同居
スポンサーリンク

 

こんにちは〜!とくさんです。

とくさんちは4世代同居、

義祖母・義父・義母・夫・とくさん・子供の6人暮らしです。

同居は、なんといっても開始初期が大変でした~!

今回は育児編です!

同居の困りごとの話はほかにもいろいろあるので、良かったら見てってください!

【同居】同居初期を振り返る part1

【同居】同居初期を振り返る part2 洗濯物問題

【同居】お風呂問題と現在の状況

 

とくさんの子供は、とくさんちにとって、初孫でした。

ということは…

母親・父親・祖父・祖母の役割

ついでに嫁・姑の役割

みんな1年生!初心者ばっかりだったのです。

人は、失敗をしながら成長していく・・・

育児での衝突・すれちがいとその対処法をご紹介します。

 

母乳とミルク問題

 

赤ちゃんを育てるとき、母乳か?ミルクか?

この問題は、けっこうよく聞くかと思います。

 

赤ちゃんは、よく泣きますよね〜!

周りは

なんで泣いてるの?

泣き止ませたい!

そう思うわけです。

抱っこしたり、オムツ変えたり、色々してもダメな時…

 

「とくさん、母乳足りてないんじゃないの?ミルク飲ませたら?」

 

と、こうなってしまうわけです。

 

たしかにミルク飲ませたら泣き止むんですよね。

口が塞がるし…

 

しかし、とくさん含めお母さま方は産院で

「母乳を飲ませれば免疫もつくし、あかちゃんとのきずなも深まる」

 

こんなこと、教えてもらっているんじゃないかと思います!

母子手帳にも書いてあったりするし…

 

そうすると家族(主に義母)と産院の指示で板挟みです!

 

母乳出てない自分がだめなんだとか、いろいろ考えちゃいますよね…

 

当時はもんもんと悩んでいましたが、

結局、大きくなったら母乳で育ったとかミルクで育ったとか、あんま関係ないんですよね!

 

最近では、乳幼児の貧血は母乳育児が一因では?という報告もあるようです。

母乳じゃないとだめなのかなあと悩んでおられる方は、ミルクにもいいところあるよ、ということで…

お義母さんに言われるまま飲ませていたミルクがこんなところで役に立った…みたいな感じです。

 

ちなみにとくさんは結局「混合乳育児」(母乳+ミルク)となりましたが、

 

メリットは、出先での授乳が恥ずかしくない(ミルク)・母乳一応あげてるから免疫ついてる?

デメリットは、ミルクも母乳パッドも必要・ミルクに頼りすぎると乳腺炎になる

 

こんな感じです。

母乳にしろミルクにしろ、

あかちゃんと母親が元気ならそれでいいと思います!

 

ミルク推奨の時代があった?

 

お義父さんやお義母さんと暮らしていて、気づいたんですが、

脱脂粉乳や粉ミルクにすごい信頼をおいているようです!

どうも戦後から高度経済成長ににおいて、

人工食品?というのでしょうか。脱脂粉乳や粉ミルクといったものが、安心で栄養価が高いと言われていたようです。

多分ミルクミルク言っていたのも、

初孫に栄養のあるもの飲んでほしかったのかもしれません。

そんな、ばあちゃん心

当時は母乳VSミルクの板挟みで大変でしたけどね…!

 

まとめ

 

時代が違えば考え方も違うということですよね…

もし姑さんと母乳VSミルクで対立してしまっている方がいたら、

ミルクがいいって言っていた時代背景があることに理解を示しつつ、

ご自身のやりたい方法で母乳orミルクをあげてください!!

 

以上です!

読んでくださってありがとうございました~!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました