【ペットにわとり】雄叫びは何デジベル?測ってみた

にわとり
スポンサーリンク

 

とくさんちには、オスとメスのにわとりが1羽ずついます。

 

ぼってりしたフォルムでとくさんを癒すにわとりですが、心配事がひとつ。

 

オスのくうちゃんの雄叫びです。

 

夜明けとともに、だいたい1時間おきに30コールくらいしていると思います。

 

家の中にいると、かすかに聞こえるくらいですが、

外に出るとかなりの騒音!

近所迷惑になってないか気になります。

 

そこで、どれくらいうるさいのか測ってみることにしました。

 

雄たけびを測定

 

使用したのはiPhoneのアプリ

「騒音測定器」

です。

 

いざ、測定!

 

 

 

 

みごとに雄たけび部分だけデジベルが増えています…。

 

心電図のような波形…。

 

 

平常時は30デジベル台に対し、

 

雄たけび時は最大で65デジベルという結果でした。

 

騒音レベルとしてはどれくらい?

 

いろんな音のデジベルはこんな感じです。

 

※環境省HPより

 

まとめると、

30-40デジベル:静か 山村の田畑レベル(とくさんちはココ)

40-50デジベル:まあまあ静か 図書館や戸建て住宅内レベル

60-70デジベル:うるさい セミの鳴き声レベル(くうちゃんの雄たけびはココ

80-90デジベル:めちゃうるさい パチンコやゲーセンレベル

 

騒音の法律がある?

 

環境基本法に、「騒音に係る環境基準」というものがあります。

 

基本的には、住宅地では

昼間(6時~22時) ・・・55デジベル以下

夜間(22時~翌6時)・・・45デジベル以下

 

を目指すこととなっています。

 

くうちゃんの雄たけびは65デジベル

 

基準オーバー!

 

しかしこの基準は、事業者に向けられたもので、

生活騒音はこの基準を超えたからといって罰せられるというわけではないようです。

罰せられないけど、

訴えられる可能性はあるようです。

 

肝に銘じておきます。

 

まとめ

 

おんどりの雄たけびは、65デジベルで、セミの鳴き声と同じくらいうるさいです。

 

あまりうるさいと、訴えられる可能性もあります。

 

とくさんちは周りは田畑ばかりで、あまり問題には発展しなさそうですが、

まわりに全く家がないわけではないので、

注意していきたいと思います。

 

ちなみに、

小屋のすぐ近くでは65デジベルでしたが、

窓を閉めた室内では40デジベル程度に下がりますよ。

 

参考まで!

 

以上、雄たけびは何デジベル?測ってみた でした!

 

読んでくださってありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました