【絶品】話題の肉巻きみたらし団子作ってみた【キャンプ飯にも】

日常
スポンサーリンク

昔ながらのおやつ、みたらし団子。

こんがり焼き目のついたお団子に、甘じょっぱいタレ。

フードコートでついつい食べてしまう魅惑のおやつです。

この昭和レトロなおやつ、みたらし団子ですが、肉巻きにして食べるのがひそかに流行っているらしいのです。

とくさん
とくさん

おやつがおかずに!?

なにそれ!気になる!と、早速作って食べてみました

結果、とっても簡単美味しかったです。

見た目も映えるのでパーティーにもいいですし、お手軽なのでキャンプ飯としても人気のようです。

話題の肉巻きみたらし団子が気になる方は、ぜひ記事を読んで作ってみてください!

みたらし団子はどこで手に入れる?

今回使用したのは、八雲だんごさんのみたらし団子です。

以前も食べたことがあり美味しかったのでリピート購入です。

楽天市場で購入できます。

焼く前のおだんごと、みたらしのタレが付いてきます。

お団子は白玉粉から自分で作ることもできますが、大変なので完成品を購入です。

調理法

調理はとっても簡単!

10〜15分くらいで出来ます。

①まっさらなお団子に、薄切りの豚バラ肉を巻きます。

団子1本に薄切り豚バラ肉1枚

ぐるぐる〜っと適当に巻きました!

お団子の粘着力でいい感じにくっつきます。

②5分ほど焼きます。

フライパンで焼きました。油がはねるので注意!

巻き終わりを下にして、フライパンで焼きます。

バーベキューグリルで焼いてもいいかと思います。

③タレを絡めて完成!

付属のみたらし団子のタレをからめて完成

付属のみたらし団子のタレをからめたら、完成です!!

外側カリカリ、内側ふわふわの新鮮な食感です。

みたらし団子のタレは、豚肉にもお団子にもマッチしていて、絶品!!

そして、何より簡単!!

子供も大人も大喜び間違いなしです。

まとめ

肉巻きみたらし団子を作ってみた話でした〜!

お手軽・映える・美味しいと三拍子揃っていました!

今回はみたらし団子はお取り寄せしましたが、フードコートなどで買ったみたらし団子を使ってもいいと思います。

冷めちゃったみたらし団子のアレンジレシピとしても使えそうです。

とっても美味しい、やみつき食感の肉巻きみたらし団子、

ぜひ皆さんも試してみてください!

以上です〜!

読んでくださってありがとうございました〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました