マジックアワーって何?空と大気と光の不思議

日常
スポンサーリンク

こんにちは〜!とくさんです!

先日、突然娘に「お母さん、マジックアワーだよ!」と呼びかけられました。

ゲームのイベントの時間?と思ったら全然違いました。

 

マジックアワーとは?

マジックアワーとは、日の出前と日の入り後に訪れる時間のことです。

何がマジックなのかというと、「魔法のように綺麗で美しい写真が撮れる」とのこと。

もともと撮影用語だったようです。

マジックアワーに写真を撮ると、どんなものでも幻想的に美しくなるとか。

最近ではマジックアワーに見られる風景そのものを指す言葉になってきたようです。

詳しくはこちら↓

マジックアワーについて(Wikipedia)

 

撮ってみた

マジックアワーは限られた時間しか見られないということで、写真におさめました!

こちらです。

 

ちょっと曇っていました…

晴れた空の方が綺麗に見えるそうです。

夕焼けとまた違う、グラデーションの空です。

幻想的な田舎の風景になったでしょうか!

娘がマジックアワーを知っていたわけ

なんで娘がマジックアワーなんて知っていたんでしょう?

最近では学校で教えているのでしょうか?

疑問に思ったので娘に聞いてみました。

そうしたら、

「お母さんがくれた本に書いてあった」

 

なんと…

 

私があげた本に書いてあったと…

 

ちゃんと読んでおらず申し訳ないです!

買って満足してしまいました。すみません…

こちらの本です。

バッチリ書いてあります。

 

娘はちゃんと読んで吸収してくれていたようです。

 

まとめ

初耳だった「マジックアワー」について調べてみました!

別名「トワイライト」「黄昏」などとも言うそうです。

そっちなら聞いたことがないわけでもないのですが、はっきりと「どんな空」なのかは分かっていませんでした。

黄昏はコードネームではないですよね。

とても勉強になりました!

娘に教わったような形で恥ずかしいような気もしますが、子供から教わることっていっぱいありますよね!(意味が違うかも)

 

以上です〜!読んでくださってありがとうございました〜!

 

 

コードネームが黄昏はこちらでした(笑)…面白くて大好きです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました