【au経済圏】10万円の外貨自動積立やってみた!どうなる? 

節約術
スポンサーリンク

au経済圏が白熱しています。

そのひとつが、auじぶん銀行でのポンタ大放出です!

最大で毎月1680ポイントがもらえます。

ここでネックになるのが、外貨自動積立です。

1680ポイントもらうには、毎月10万円分の外貨自動積立が必要です。

そんなに資金がないし、外貨って不安…。

そう思いながらも、試してみました!

結果、そんなにリスクはなさそうです。

ポンタがもらえるメリットの方が大きいです。

外貨積立が気になっている方、ぜひ参考になさってください。

auじぶん銀行でPontaポイントがもらえる仕組みについて

auじぶん銀行では、取引状況に応じて「じぶんプラス」というステージの判定があります。

そのステージごとに、さらに取引状況でPontaポイントが付与されます。

詳しくは下記記事も参考になさってください!

ネックの外貨自動積み立てについて

1680Pontaをもらうためには、auじぶん銀行で

①「プレミアムステージ」

になったあと、

②「外貨自動積立」

を利用する必要があります。

MAX10万円/月で1500Pもらえるので、かなり美味しいんです。

しかし気になるのは手数料為替変動のリスク…。

auじぶん銀行は、外貨取引の手数料は売却時のみかかるようです。

(例:ドル→円 …1ドルにつき25銭)

今は1ドル125円くらい(2022.4.17)

10万円で800ドルくらい

買ってすぐ売却した場合は手数料200円くらいでは?

これで1500Pontaもらえるのは、かなり良いですよね。

意を決して、やってみることにしました。

外貨自動積立を設定

外貨自動積立設定は簡単にできました。

①auじぶん銀行にログイン

②すべてのお取引

③外貨自動積立を選択

積み立てる日にち金額自由に設定できます。

今回は一括で10万円を積み立てましたが、1万円ずつ10日などにした方がリスク分散になると思います。

外貨定期積立後、すぐに売却(解約)

今回の自動積立日は4/15、朝の10時ごろに約定したようです。

仕事の日だったので、昼休み(12時ごろ)に解約の操作をしました。

※解約にはキャッシュカード裏の番号の入力が必要(しかも毎回変わる)なので注意しましょう!

毎回暗証番号の確認がある

5分とかからず無事に操作は完了。

結果、かかった費用は120円でした!

予想の200円よりも安く済んでラッキーです。

実際にじぶんプラスで1680Ponta達成!

auじぶん銀行の「じぶんプラス」1680Ponta付与予定となりました。

auじぶん銀行の「じぶんプラス」の画面で、次回付与予定のポンタか確認できます。

今回の外貨自動積立10万円(1500P)と、その他の取り引き合わせて、上限の1680ポンタをGETできました!

①auPAYオートチャージの手間

②外貨自動積立の解約の手間と少額の手数料(今回は120円)

これだけで1680ポンタもらえるのはかなりお得だと思います。

毎月忘れずにやっていきたいです。

auPAYオートチャージについては下記記事を参考にしてください。

大量Pontaの使い道は?

もらったPontaはauPAYにチャージして使ったり、他社のポイントに交換することも可能です。

オススメなのはauPAYマーケットでの使用です。

auスマートパスプレミアム会員になれば、1.5倍に増やしてふるさと納税に使うこともできるのでかなりお得です。

月額料は548円かかりますが、auPAYマーケットの1000円引きクーポン(1001円から使用可)がもらえるので元は取れます。

【auスマートパス】

↓実際にポンタを使ってふるさと納税してみました!参考になさってください。

まとめ

auじぶん銀行で10万円の外貨自動積立をやってみた話でした〜!

購入後すぐに解約で、手数料は120円、もらえるPontaは1500P!!

かなりお得なキャンペーンだということがわかりました。

いつまでやってくれるのかわかりませんが、キャンペーンが続く限りはポイントをいただいていこうと思います。

以上です〜!

読んでくださってありがとうございました〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました