【株主優待】ヤーマンとの馴れ初め~辛い過去があって今がある~【株との付き合い方】

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは~!とくさんです。

先日、ヤーマンの株主優待でゲットしたスイングビートの話をしまして、

 

とくさん
とくさん

ヤーマン…あんたとはいろいろあったわね…

 

と気持ちがあふれてきましたので、まとめてみたいと思います!

ヤーマンとの出会い

あれは3~4年前…

とくさんは、目の下のたるみを、感じていました。

重力に負けてきていたのです。

万有引力の法則に従って、下に、下に…!!

こりゃいかんと注文したのがこちら。

ヤーマン RFボーテ フォトプラスEX

ヤーマン楽天市場店
¥49,500 (2021/10/02 00:40時点 | 楽天市場調べ)

 

美顔器に頼りました!ボーナスをつぎ込んで!
美顔器は、イオン導入・導出するようなものは使っていたのですが、
こちらはEMSで表情筋に電気刺激を与えてたるみを解消するというもの…!
 
顔版のシックスパッド?
 
結果、すごくよかったんです…
もうこれでヤーマンの虜です。
このRFボーテを皮切りに、どんどんヤーマン沼にはまっていきます。
 

ヤーマン商品で所有しているものは?

現在所有しているヤーマン商品は、
 
・RFボーテ フォトプラスEX \48600
・キャビスパRFコア \48600
・スイングビート \21450
 
めっちゃつぎ込んでる…!
 
 
スイングビートはヤーマンの優待で買った分と、
実家の母に買った分とあります!
ヤーマンに貢ぎ続けるとくさん。
 

株にも手を出す

「ヤーマンの商品いいじゃない!株はどうなっているの!?」

と株を確認すると、

ちょうど1株⇒10株の株式分割をするところでした。

株式分割をすると、100株当たりの取得費用が下がるので、とくさんでも手が届きそうでした。

それで、分割してすぐに買ったら、

爆上げ

+80000円くらいになり、売ればいいのに優待欲しさに売れず、

爆下げ

 

その後ナンピンを繰り返し、結局損切り

最終的には株価は初回購入時の3分の1に…!

負の歴史をご覧ください。

yahooファイナンスアプリより画像お借りしました

 

約定日 数量[株] 実現損益[円]  
2018/10/04 100 65392 利確
2018/12/19 100 -6800 損切り
2019/12/17 100 -33600 損切り
2020/01/17 100 -28800 損切り
2020/05/27 100 -26600 損切り
2020/06/04 100 -21600 損切り
2020/06/17 100 -9600 損切り
2020/06/29 100 5900 利確
2020/08/07 100 8500 利確
2020/08/13 100 15400 利確
2020/08/18 100 20400 利確
2020/09/08 100 50400 利確
2020/11/09 100 29500 利確
 
最大で20万円ほどの含み損でした…
 
 
 
トータルするとこんな感じ。
 
 
利益:195492円
損切り:-127000円
実現損益:68492円
 
結構プラスじゃないの!と思いましたが、
 
現在のヤーマンさん
 
含み損-50400円
 
その差:+18092円
 
相場が崩れれば、あっという間にトータルもマイナスになりそうです…!
 

銘柄にほれ込んではいけない

株界の格言のようですね…

まさしくその通りと、身をもって実感しています。

ヤーマンとお別れ(売却)するのだけれど、記念日(権利確定日)が近づくと気になり始めて、

またよりを戻す…

腐れ縁なのでしょうか。

一生離れられないのかもしれません…

 

ヤーマン気になる方、チェックしてみてください!

ヤーマンIR株主優待情報へ

とくさんのようにならないように注意は必要です!投資は、自己責任…!

 

以上です~!

読んでくださってありがとうございました~!

株は奥が深いです!ではまた~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました