【ふるさと納税】宮崎県都農町から鰻楽のうなぎ蒲焼が届きました!土用の丑に最適!

節約術
スポンサーリンク

こんにちは〜!とくさんです!

夏はうなぎが食べたくなりますね!土用の丑の日も近いです。

とくさんちでは毎年宮崎県都農(つの)町さんのふるさと納税返礼品ででうなぎをいただいています!

今年も注文しました〜!

個包装レンジで調理も簡単なのでお気に入りの返礼品です!

宮崎県都農町のふるさと納税返礼品

楽天ふるさと納税より引用

 

宮崎県都農町のふるさと納税の返礼品は、24,000円の寄付で国産うなぎ蒲焼5尾です!

1匹150g以上のお品です。

相場は1匹2,500円くらいでしょうか?

返礼品率は約52%…!!

一般的にふるさと納税の返礼品率は30%なので、かなりお得ですね!

人気があるのも納得です!

とくさんも、過去3年ほど連続で返礼品をいただいています!

お得なだけじゃなくて、とっても美味しいんです!

 

宮崎県都農町について

宮崎県都農町の人口は約1万人だそうです。

とくさんはうなぎばっかり頼んでしまっていますが、ワインも有名だそうです。

都農ワイナリーは見晴らしがいい場所にあり、観光でも人気のようです。

とくさんちが米農家なのもあり、農業がメインの都市は親近感もわいて応援したくなります!

 

都農町観光協会HPはこちら

地域でうなぎ蒲焼の仕上がりが違う?

先日、都農町とは違うところからもうなぎ蒲焼をいただいたのですが、仕上がりがかなり違ったので驚きました。

 

 

↑オリックスの優待で選択した関東のうなぎの蒲焼き・鯉平(こいへい)さん

 

どうも関東と関西でうなぎの蒲焼きの調理法が違うようです。

  • 関東:焼き時間が短い、蒸す行程あり→フワッフワ!箸で掴めないほど柔らか!
  • 関西:焼き時間が長い、蒸す行程なし→パリッパリ!脂ものっていてジューシー!

 

鯉平さんのうなぎは、関東風だったようです!びっくりするほどフワフワでした!

都農町の返礼品のうなぎは、関西風だと思います!パリパリで香ばしいです!

どちらも美味しいですが、同じうなぎとは思えないほど食感が違いましたよ!

 

とくさんは愛知県出身なのもあり、都農町のうなぎの方が「いつものうなぎ」という感じです!

返礼品のうなぎ蒲焼き調理法について

都農町の返礼品のうなぎは、真空パック個包装で冷凍の状態で届きます。

必要分を取り出します。お好みで自然解凍してから調理もできますが、とくさんはいつも冷凍のまま使います。

 

 

 

フィルムをめくるとこんな状態になっています。

皮が下になっています。

このまままな板に乗せてカットします。

皮部分はクニクニして刃が通りにくいので、しっかり切れているか確認したほうがいいです!

 

耐熱の皿に並べます。

 

この後、お酒を少しふって電子レンジに2分くらいかければ完成です!!

 

とっても簡単で、洗い物も少なく済むので、ありがたいです…!

これからもお世話になります!!

 

補足:ワンストップ特例のWEB申請が使える

宮崎県都農町でもワンストップ特例制度の本人確認書類をWEBで提出することができます。

書類の返送も必要にはなるのですが、免許証やらマイナンバーやらのコピーを取らなくて良いのが便利なんです!

専用ページからスマホでアップロードで完結。楽ちんです。

詳しくは↓

【ふるさと納税】ワンストップ特例申請の本人確認WEB申請をしてみました!【画像付き】

 

まとめ

宮崎県都農町さんのふるさと納税返礼品の紹介でした〜!

都農町さんのうなぎはとっても人気があって、売り切れの時もあるのですが、納得のお味です!

関西風パリパリうなぎがお好きな方には最適ではないでしょうか?

調理も電子レンジでも美味しく仕上がるので、おすすめです!

 

以上です〜!読んでくださってありがとうございました〜!

 

ふるさと納税初めてという方は、こちらも参考にされてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました