【マツモトキヨシ】高品質で低価格!おすすめのプライベートブランド商品

節約術
スポンサーリンク

こんにちは〜!とくさんです!

プライベートブランド(PB)、ご存知でしょうか?

その会社にしかないオリジナルブランドのことです。

イオンの「トップバリュ」やセブンイレブンの「セブンプレミアム」がPBに当たります。

メーカーと独占的に契約してオリジナル商品を作るため、広告費などが抑えられ、価格が安くなります。

マツモトキヨシは高品質で低価格なPB商品が豊富ですよ!

マツキヨのプライベートブランド商品とは?

マツモトキヨシのプライベートブランド商品の名前は「matsukiyo」です。

そのまんまです!

医薬品や健康食品、化粧品など色々展開されています。

マツキヨのおすすめPB商品

マツキヨにはいろんなプライベートブランド商品があります。

その中でも実際とくさんが使っているマツキヨのPB商品をご紹介したいと思います!

ザ・レチノタイム リンクルミルク

ザ・レチノタイムのリンクルミルクです。

混合〜脂性肌のとくさんは、乳液などつけていなかったのですが、

アットコスメで評価の高い(星6!)こちらを試してみたところ、すごく良かったんです!

肌の水分量が整ったのか、ニキビも減り、表情ジワも目立たなくなりました。

こちらのPB商品の製造元はナリス化粧品さん。

ナリス化粧品さんは訪問販売で有名な化粧品メーカーですね。

最近では通信販売やエステも展開。昭和7年創業の老舗化粧品メーカーです!

さすがの品質です!

詰め替えも買ってスタンバイしてます!

お手軽なトライアルキットもあります。

 

 

アレンジプラス寝ぐせ直しウォーター300ml

 

この商品に出会うまでリーゼのミントシャワーを使っていました。

あんまり香りの強いものは苦手なんですが、マツキヨのものはほぼニオイなし!

それだけでも嬉しいのですが値段も安いんです。

 

  • リーゼうるおいミントシャワー200ml   542円
  • マツキヨ 寝ぐせ直しウォーター300ml    327円

マツキヨの方が量も多い上に値段も安いです!

毎日使うものなのでなるべく価格を抑えたいですよね〜!

 

あとマツキヨのものはヒアルロン酸とセラミドも入っていて、乾燥に良さそうなのも気に入っています。

 

 

プロテインバーチョコレート

 

プロテインがお手軽に摂れるチョコレートバーです。

タンパク量が10g、15g、20gと3種類あり、摂りたいタンパク質に応じて使い分けることができます。

 

似たような商品は「アサヒ 1本満足バープロテイン」があります。

 matsukiyoLABプロテインバーアサヒ1本満足バープロテイン
タンパク含有量15g15g
価格138円149円

 

とりあえずタンパク15gのもので比較してみました。

約10円の差ではあるのですが、個人的にマツキヨの方が美味しいかな〜と思っています。特にストロベリー!

職場にストックしてランチのお供にボリボリ食べています!

 

 

 

 

エバレッシュホワイトEXⅡ

 

エバレッシュホワイトEXⅡ!

製造元は第一三共ヘルスケアです!

 

 

第一三共ヘルスケアといえば、「トランシーノ」の製造メーカーです。

エバレッシュホワイトEXⅡはハイチオールC(エスエス製薬)と同等の商品です。

 

 エバレッシュホワイトEXⅡハイチオールCプラス
L-システイン240mg240mg
ビタミンC1000mg500mg
バントテン酸Ca0mg24mg
ビタミンE50mg0mg
ビタミンB26mg0mg
ビタミンB612mg0mg
価格【270錠】2,934円3,300円
用法用量1日2回 1回3錠1日3回 1回2錠

しかもこちらのエバレッシュホワイトEXⅡは服用回数が1日2回です!

 

本家のハイチオールCは1日3回服用が必要なので、昼間仕事で服用が難しいとくさんは、エバレッシュの方が嬉しいという状態!

 

成分は若干違いますが、L-システインとビタミンCが摂りたいので問題なしです。しかもビタミンC量も本家より多い!

 

定価も安いしマツキヨならクーポン利用で10%〜15%オフになるのでさらにお安く買えますね!

 

これから紫外線も気になるし、リピート購入し続けます!

 

 

ノンアルコールウェットティッシュ

matsukiyo-wettissue

 

コロナ禍ですっかり定番化したウェットティッシュ。

アルコール入りの方が除菌は安心だけど、肌が荒れやすいので普段はノンアルコールです。

 

ウェットティッシュはシルコットのものがすごく良いのですが、なにせお値段が高くて。

いろんなプライベートブランドのものを試していますが、マツキヨのものは特におすすめです!!

手触りも良いしコスパも良いです。

 

・シルコットノンアルコールウェットティッシュ 45枚入り3パック 400円
(↑360枚1000円のお得なパックも売っています)

 

・マツキヨノンアルコールウェットティッシュ 60枚入り3パック 283円

 

 

シルコットのお得パック360枚と比較すると、

 

・シルコットノンアルコールウェットティッシュ 360枚 1000円

 

・マツキヨノンアルコールウェットティッシュ 360枚 566円

 

かなりコスパが良いのがわかるかと思います!

普段使いにおすすめです。

 

 

 

マツキヨ店舗での買い物での鉄則

お買い物するなら、少しでも安く済ませたいですよね!

マツモトキヨシでお買い物するときに、とくさんがしているおすすめの方法をご紹介します。

 

①クーポンを使う

大体10%OFFくらいになります。

マツキヨ公式アプリのルーレットで手に入れるか、マツキヨとLINE友達になっているともらえたりします。

↓こんな感じのものです

忘れずに提示しましょう!!

 

②マツキヨポイント5倍の日を狙う

とくさんの近所のマツキヨは、月曜日がポイント5倍なので、

なるべく月曜日に行きます。

5倍のうち増額4倍分のポイントは期限が短い(2か月くらい)ので注意です!

 

通常ポイントは有効期限が1年後月末まで、特別ポイントは有効期限が翌々月末までです

 

 

③マツキヨポイントカードを提示する

マツキヨポイントをためていきましょう!

100円で1ポイントつきます。

200ポイント以上貯まれば、1ポイント1円として割引に使えます!

ちなみにマツキヨ公式アプリでクーポンを提示すると、いっしょにポイントカード情報も読み取ってくれるので、ひと手間減って便利ですよ!

 

④dポイントカードも提示する

dポイントも付与されるので、もらっておきましょう!

 

マツキヨ公式アプリの右下に「ポイント会員証」というボタンがあって、

タップすると「マツキヨポイント会員証」のページ、

さらに右下のdマークのボタンを押すと、「dポイント会員証」のページが表示されます。

100円で1ポイント、dポイントがたまります。

 

⑤dポイントのキャンペーンがあれば忘れずエントリー

けっこう頻繁にマツキヨとdポイントがコラボしてキャンペーンをやります。

dポイントのキャンペーンはまめにチェックしたらいいと思います!

 

マツキヨでおすすめの支払い方法

おそらく、上記のポイントカードなど提示操作をすると、手元にあるのはスマホ。

これから財布を取り出して支払うのは、ナンセンス!

マツモトキヨシでは、

  • PayPay
  • d払い
  • メルペイ
  • LINE Pay
  • auPAY

など、様々なスマホQRコード決済が使えます。

 

どれでもお持ちのQRコード決済で良いと思います。

 

一番のおすすめは、LINE Pay!

LINE Pay特典クーポンにマツキヨ2%オフがあるので、そちらを使えば尚お得だからです!

でも1回しか使えないです…。

QRコード決済以外にも、

  • QUICPay
  • Suica/PASMO
  • 楽天Edy
  • iD(アイディー)

なども使えますので、

こちらでも良いかと思います!

 

マツモトキヨシ公式オンラインは送料無料にしやすい

買いたいものが既に決まっている時は、マツモトキヨシオンラインを使うのも良いと思います。

楽天市場のマツモトキヨシだと3980円から送料無料ですが、
マツモトキヨシ公式オンラインだと1980円から送料無料です!店舗受け取りにすると値段に関わらず送料は無料のようです。

 

マツモトキヨシが近くにない方や、コロナ禍で外出しずらい時にもいいかなと思います!

マツモトキヨシ公式通販サイト

 

まとめ

お得なマツキヨのプライベートブランドの紹介でした〜!

プライベートブランドは高品質で低価格なのでおすすめです!

マツキヨ立ち寄った時はちらっと見てみて下さい!

 

以上です!読んでくださってありがとうございました〜!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました