子供用メガネはJINSオンラインで作れるの?方法と実際の流れを解説!

日常
スポンサーリンク

こんにちは、とくさんです。

近年、子供の近視化が進んでいるそうです。

特にコロナ流行下ではあまり外出もできず、ゲームの時間が増えてしまったためか、近視の子はぐんと増えました。

学校からメガネを作るように指導があったご家庭も多いかと思います。

最近はネットショップで簡単に眼鏡が作れるようになりましたが、子供用はどうなのでしょうか?

実際に作ってみたので、ご紹介したいと思います!

子供用めがねはJINSオンラインで作れるの?

子供用めがねも、JINSオンラインで作れます!

しかも自宅に配送してくれます。

子供用めがねをJINSオンラインで作るメリットは?

なぜわざわざオンラインで作るの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

メリットがあるんです。

一つは、時間の節約。

もう一つは、価格です。

時間の節約

オンラインでめがねを注文することで、注文〜商品仕上がりまでの時間の節約になります。

もちろんJINSはめがねの即日仕上げもしてくれるので、その日のうちに欲しい方はオンラインより店舗がいいと思います。

ただ、JINSの子どもめがねと言ったら、「バイオレットプラス」を選ぶ方が多いと思います。

バイオレットプラスは目の成長に必要な光は通して有害な紫外線はカットするという機能レンズ。

JINSでしか購入できません。

JINS公式HPより

このバイオレットレンズはオプションなので注文してから1週間〜10日かかります。

注文に一度、受け取りにもう一度店舗に行くのはなかなか大変です。

フレームの試着は店舗で行い、注文はオンラインでして自宅配送してもらうのがスムーズです。

価格

JINSオンラインで購入するメリットの二つ目が、価格です。

JINSオンラインではたびたびクーポンの配布が行われます。

最大で20%ほど割引になります。

メガネは昔と比べると安くはなりましたが、20%OFFは大きいです。

価格の面でも、購入はJINSオンラインがベストです。

ちなみにオンラインで購入した場合でも、アフターサービスは店舗で受けられるので、安心です。

注意点について

JINSオンラインで子どもめがねを注文する場合の注意点もあります。

フレームのサイズ

子どもは成長途中です。

そのため顔の大きさに合わせて眼鏡のフレームのサイズも変わります。

JINSの子供用メガネのサイズはSMLの3つあります。

S7~10歳
M8~11歳
L9~12歳

年齢による目安もありますが、フレームの試着は実際に店舗でした方がいいでしょう。

JINS 公式通販ショップ【JINSオンラインショップ】

視力の測定

メガネを作るのに、視力の測定は必須です。

視力測定は眼科・眼鏡店どちらでもできます。

しかし、子どもの場合は視力が不安定なのと他の病気の可能性を否定するためにも眼科受診が勧められます

そこでメガネの処方箋を出してもらう必要があります。

(我が家も処方箋なしにJINS店舗に行きましたが、眼科受診を勧められました。)

JINSオンラインで子供用メガネを作る流れ

実際にJINSオンラインで子供用メガネを作る流れについて説明します。

眼科で視力測定・処方箋を受け取る

まずは眼科の受診が必要です。

このような処方箋を書いてくださるので、このデータを利用してめがねを注文します。

JINSオンライン

あらかじめ決めておいたフレームと眼科処方箋のデータを入力するだけなので10分もかからないです。

①フレームを選択

店舗で試着時に型番を控えておくといいです。

②レンズオプションを選択(バイオレットプラス)

バイオレットプラスが不要の方はここはスルーしてください。

③メガネケース選択(赤か黒)

しっかりしたケースです。

色は赤と黒の2色のみ。もう少しカラーバリエーションが欲しいですね。

④配送場所を選択

自宅ローソン受け取りか店舗受け取りで選べます。

⑤支払い

支払い方法はいろいろあります。

  • 各種クレジットカード
  • コンビニ前払い
  • 代引き
  • キャリア決済
  • Amazonペイ
  • 楽天ペイ

Rペイが使用できるので楽天ポイントをお持ちの方は支払いに利用できて便利です。

期間限定で割引クーポンがある場合があるのでチェックしてください!

メルマガなどは登録しておくといいです。

商品到着

バイオレットプラスはオプションレンズのため仕上がりに1週間〜10日とありましたが、

我が家は10/31注文で11/6に到着しました。

バイオレットプラスなどオプションをつけなければ、2〜3日で到着するようです。

保証や調整は店舗でもしてくれる

後日、実店舗で鼻当てやツルのフィット感の調整をしてもらいました。

もちろん無料です。

また、JINSのメガネは半年間の保証つきです。

(レンズ、フレーム合わせて2回まで)

こちらの保証も、オンライン購入の場合でも店舗で対応してくれます。

子どもは途中で視力が変わったり、転んでフレームを壊してしまうことも多いので、保証があるのは安心です。

まとめ

子供用めがねをJINSオンラインで作る方法についてでした〜!

オンラインは時短にもなるし、割引クーポンがあればお安く購入できます!

子供用めがねはZoffも人気ですが、とくさんはJINSがおすすめです!

特にバイオレットプラスが魅力的ですね!

少しでも視力低下を防いでくれると良いなと思います。

子供用メガネを作ろうと思われている方の参考になれば幸いです。

以上です〜!

読んでくださってありがとうございました〜!

JINS 公式通販ショップ【JINSオンラインショップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました